• 登記・法律相談
  • 業務案内
  • 会員名簿
  • 情報公開
  • 会員専用
  • 個人情報保護方針
  • 民事法律扶助
  • 出前講座
  • リンク集

業務案内

簡易裁判関係業務

訴訟,調停,支払督促,民事保全手続,任意整理,法律相談など,簡易裁判所で行われる民事手続きについて,弁護士と同様,法廷に立つことができるようになりました。また,140万円の範囲で訴訟外の示談交渉もできることとなりました。

訴訟額が140万円を超える紛争や,家事,刑事手続きについては,司法書士は代理することができません。その場合,訴訟の専門家である弁護士に依頼するか,裁判所に提出する書面の作成として,司法書士による本人訴訟支援による問題解決を目指すことになります。