• 登記・法律相談
  • 業務案内
  • 会員名簿
  • 情報公開
  • 会員専用
  • 個人情報保護方針
  • 民事法律扶助
  • 出前講座
  • リンク集

業務案内


成年後見

成年後見制度とは,判断能力の不十分な成人を不当な契約から守るため,本人のため法律行為を行ったり,本人による法律行為を助けるための制度です。

以前は禁治産,準禁治産制度という形で存在していましたが,実務上の取り扱いから抵抗が有りあまり利用されていませんでした。そこで,本人保護とノーマライゼーションの思想を取り入れ,近年,成年後見制度へと発展しました。

成年後見には,法律専門家として家庭裁判所から選任されて行う法定後見と,本人の意思により公正証書にて契約をする任意後見があります。司法書士は,社団法人成年後見センター・リーガルサポートを設立し,制度の初期からこの問題に取り組んでおります。

詳しくは成年後見制度(せいねんこうけんせいど)をご覧下さい。